2021年6月11日

ヨコハマシステムズ 小型ファイバーレーザー拡販 試作・2台目として提案

システム開発などを行うヨコハマシステムズ(本社=横浜市、山田建史社長)は中国メーカー製の小型ファイバーレーザー切断機の拡販を強化する。国内や欧州のメーカーと比べ、リーズナブルな価格設定となっており、省スペース型で小物加工に適しているのが特長。試作機としての活用や2台目以降の増設に最適な製品として提案する。

おすすめ記事(一部広告含む)