2021年6月29日

神戸製鋼 厚板仕上圧延機を更新 加古川

神戸製鋼所は29日、加古川製鉄所厚板工場の仕上圧延機のリフレッシュ工事を実施すると発表した。仕上圧延機本体・主機モーターの更新に加え、圧延機の剛性向上など機能を拡充する。安定した品質・納期の製品供給体制の強化とともに高機能厚鋼板や製造技術の開発を進める。投資額は約150億円。工事時期は2023年度下期で期間は80日間程度を予定している。

おすすめ記事(一部広告含む)