2021年7月7日

センクシア ブレース接合部工法発売 無溶接・短工期の耐震補強

建材機器の製造販売と関連工事を行うセンクシア(本社=東京都港区、笠原伸泰社長)は6日、従来の鉄骨造耐震補強に替わる無溶接・短工期のブレース接合部工法「スマートクロノス工法」の販売を開始したと発表した。同社が先行して開発した「スマートアタッチ工法」(方杖補強)の技術を応用し、専用のSC金物(H形断面材とブレース材を無溶接で接合する金物)とボルトで、ブレース材の設置を可能にする工法を開発した。

おすすめ記事(一部広告含む)