2021年7月8日

丸紅・金属本部 鉄鋼原料、脱炭素にらむ CCUS事業化探る

 丸紅の金属本部は次世代に向けた鉄鋼原料の事業転換を強化する。投資とトレードの機能別組織を2021年度から商品別の鉄鉱石部と原料炭主体の鉄鋼原料部に改めた。各分野で鉱山投資とトレードの従来業務を進めながら、脱炭素化に向けた製鉄プロセス転換をにらみ、炭素の回収・利用・貯留(CCUS)を含めた技術領域を含めて新たな事業化を探る。将来は製鉄向けに還元材としての水素供給も視野に、長期の原料に関わる資源、マテリアルフロー転換に備える。

おすすめ記事(一部広告含む)