2021年7月19日

共英・山口 8契 等山など5000円値上げ

 共英製鋼山口事業所は19日、8月契約分の等辺山形鋼、平鋼、Iバー、丸鋼の販売価格をトン5000円引き上げると発表した。値上げは2カ月ぶりで5月契約分から累計で2万円になる。原料の鉄スクラップに加えて合金鉄、電極などの価格も上伸する中、国内では製品価格への転嫁が遅れ、継続的なコストダウンでも吸収し切れず、「販売価格への転嫁を進めざるを得ない状況」(同事業所)として値上げに踏み切った。今後もコスト上昇が見込まれるため、引き受け数量は契約残の消化状況に合わせて制限を設ける。

おすすめ記事(一部広告含む)