2021年7月26日

三幸金属工業所、縞板1万円値上げ

 関西地区の熱延系コイルセンター、三幸金属工業所(本社=堺市堺区、楠本雄宏社長)は、縞板の店売り定尺価格を8月受注分から順次トン当たり1万円値上げする。昨年末以降、段階的に5000円の値上げを4回行い、6―7月にも計2万円の値上げを実施。今回を含めると累計5万円になる。

おすすめ記事(一部広告含む)