2021年8月5日

6月末 薄板3品在庫388万トン 需給タイト、3カ月ぶり減

 6月末の国内向け薄板3品在庫(メーカー・問屋・全国コイルセンター工業組合の合計、速報値)は前月比0・6%、2万トン減の388万2000トンとなり、3カ月ぶりに減少した。例年6月は5月に比べて6万トン程度減少していた。日本製鉄では「(在庫を当月の生産量で割った)在庫率は2・30カ月で、2020年下期平均の在庫率2・27カ月水準が継続しており、タイトな環境は変わらない」と分析している。

おすすめ記事(一部広告含む)