2021年11月26日

鉄スクラップ 輸出価格が軟調推移

海外の鉄スクラップ相場が軟調推移している。輸出先の国が引き続き日本の鉄スクラップ価格に割高感を抱いており、買いが細ったことが背景にある。日本からベトナム・韓国向けの鉄スクラップ輸出価格(H2)は直近でFOBトン当たり4万7500―4万8500円前後に下がった。先週から同1000円以上安い。

おすすめ記事(一部広告含む)