2021年12月2日

竹田商会 朝倉物流拠点が稼働 在庫能力1万トン

 福岡地区有力鋼材特約店で金属原料も扱う竹田商会(本社=福岡市博多区、竹田奉正社長)が建設を進めてきた「朝倉鋼材流通センター」(福岡県筑前町)がこのほど完成し、きょう2日から運用を開始した。在庫能力は1万トンで主力の表面処理をはじめとした鋼板や形鋼などを在庫。従来、置いていなかったサイズや長さなど拡充することでニーズに応えるとともに交通至便の立地を生かして南九州方面などへのデリバリー面の強化につなげる。

おすすめ記事(一部広告含む)