2021年12月14日

大東精機、特殊鋼向け大型バンドソー販売を開始 コントローラー系刷新

 鋼材加工機の専門メーカーである大東精機(本社=兵庫県尼崎市、杉本真一社長)は、このほど特殊鋼向けの大型バンドソー「SGA800」を開発、販売を開始した。最大の特徴は、モニターおよび制御系に同社の特殊鋼向けとして初めて、Windowsを採用するなどコントローラー系を刷新。リモートメンテナンスなどIoT対応を見据えネットワーク機能を強化したほか、特殊鋼向けに使い勝手向上を図った。
おすすめ記事(一部広告含む)