2021年12月27日

中国粗鋼、主要メーカー再び減産 北部で環境規制

【上海支局】中国の主要鉄鋼メーカーの粗鋼生産が12月中旬に再び減少に転じた。上旬に一時、宝武鋼鉄集団など少数の大手企業が生産を増やしたが、北部を中心とした冬季の環境規制から製鉄所の操業が制限されている。需要は持ち直し始めているが、来年2月の冬季北京五輪や3月の全国人民代表大会前の環境対策強化から減産基調が続く見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)