2022年1月27日

大一機工、本社工場に集約へ 冷鍛品製造を効率化

磨棒鋼メーカーの大一機工(本社=大阪府泉大津市、多田茂社長)は、冷間鍛造品事業の効率化を目的に、関連会社で冷間鍛造品および磨棒鋼の製造を行う大一産業(大阪府堺市鳳北町)の本社工場への集約化を図る。本社工場の倉庫など建屋レイアウトも見直し、来年中に第1段階が完了。さらに数年後をめどに周辺地への冷鍛工場移転の検討を進める。

おすすめ記事(一部広告含む)