2022年2月3日

中川産業、京都に新事業所開設 パイプ・形鋼切断機新設

 関西地区の独立系コイルセンター、中川産業(本社=大阪府東大阪市、中川恭夫社長)は先月、京都府久御山町に新しい事業所を設け、パイプと形鋼の切断加工機5基を新設した。投資費用は約5000万円。顧客からパイプと形鋼の切断加工の要望が数年前から寄せられており、時代に合わせた新たなニーズに応えるため、新事業所の設置と設備導入を決めた。
おすすめ記事(一部広告含む)