2022年3月23日

国内相場 鉄スクラップ小幅上昇 アジア需要家 高値警戒で買い慎重

鉄スクラップ相場が先週末に小幅で上昇した。ウクライナ危機を受けて世界的に鋼材需給がひっ迫し、3月入り後に日本の鉄スクラップ相場は高騰したが、中旬以降は高値警戒感からアジアの需要家が買いに慎重になり、国内相場に影響した。ただしトルコ向けの鉄スクラップ輸出価格やアジアのビレット価格は依然として強基調。海外鉄鋼市況の影響を強く受ける日本の鉄スクラップ価格は今後も上昇が続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)