2022年4月8日

日鉄・ミッタルの印合弁 冷延ミル新設へ 高級鋼生産

日本製鉄と欧鉄鋼大手のアルセロール・ミッタルの合弁会社、AM/NSインディアは、850億ルピー(約1390億円)をかけてグジャラート州ハジラ製鉄所に冷延ミルなどを新設すると発表した。年産200万トンの酸洗冷延ミル(PLTCM)などを2024年に稼働し、インドで初の製品領域など高級鋼を生産する。

おすすめ記事(一部広告含む)