2022年4月19日

JFE建材、建材製品を値上げ 5月受注から2万円以上

 JFE建材は18日、建築・土木向け建材製品について5月受注分からトン2万円以上の値上げの申し入れを需要家各社に対して開始したと発表した。材料の鋼材価格や諸コストの大幅な上昇を受けているため。素材価格のさらなる上昇が想定されることから状況次第で追加値上げを視野に入れ、需要家各社の理解を得るための活動を進める。亜鉛めっきなどのコストや物流費などの諸物価上昇分について今回の値上げとは別に需要家に要請する。

おすすめ記事(一部広告含む)