2022年4月28日

三菱製鋼社長に山口氏

 三菱製鋼は27日、6月24日付で山口淳・取締役常務執行役員(56)が社長に昇格するトップ人事を発表した。佐藤基行社長(67)は取締役会長に就き、取締役会議長を務める予定。

 経営トップの若返りを図り、取締役会と執行側の機能を明確化する。  ▽山口淳(やまぐち・じゅん)氏=89年明治学院大経済卒、三菱製鋼入社。19年6月取締役(事業企画部・資材部担当)、20年3月取締役(ばね事業・事業企画部・資材部担当)、21年6月取締役常務執行役員(企画統括部・資材部・システム部担当)。65年6月16日生まれ、千葉県出身。

おすすめ記事(一部広告含む)