2022年5月17日

東京・薄板市況 中板・めっき鋼板5000円上伸

 東京地区の薄板市況は先週までに熱延鋼板(中板)と表面処理鋼板が前月比でトン当たり5000円方上伸した。中板は6カ月ぶり、表面処理鋼板は5カ月ぶりの上伸。高炉メーカーの急激な値上げを受け、先月から今月にかけて商社やコイルセンターなどの大手流通による唱え上げが相次ぎ、大型連休後は市中に浸透した。

おすすめ記事(一部広告含む)