2022年5月17日

JFE商事甲南スチールセンター 工場内敷地有効活用へ

 関西地区のコイルセンター、JFE商事甲南スチールセンター(本社=神戸市東灘区、石﨑順社長)が、工場内の敷地活用に力を入れている。昨年末、2号レベラーを撤去し、1400平方メートルのスペースが生まれた。現在は足元の状況から素材・製品置き場として利用しているが、今後、社員のアイデアも参考にして多様な活用をしていく予定だ。

おすすめ記事(一部広告含む)