2022年5月18日

前3月期 日鉄建材3期ぶり増収 経常益は減少

日鉄建材は2022年3月期の連結業績を17日に発表し、3期ぶりの増収となったが経常利益は7期ぶりに減少した。材料の鋼材価格の大幅な上昇を受けて製品価格の改善を図ったが追い付かなかった。23年3月期は鋼材価格や諸資材・輸送費が引き続き高騰し、製品価格への転嫁を早急に進める方針。業績予想は現時点で合理的な算定ができず、未定とした。

おすすめ記事(一部広告含む)