2022年5月19日

神鋼 ハイブリッド型水素ガス供給実証開始 来年3月高砂で

神戸製鋼所は19日、同社グループで2050年のカーボンニュートラル達成に向け「ハイブリッド型水素ガス供給システム」の実証試験を23年3月ごろから高砂製作所(兵庫県高砂市)で実施すると発表した。液化水素気化プロセスと再生可能エネルギーを活用した水電解式水素発生装置をパラレル配置したハイブリッド型とし、コストミニマイズと再生可能エネルギー特有の供給不安定性の解消を両立する。

おすすめ記事(一部広告含む)