2022年5月30日

愛知製鋼、6契鋼材値上げ 特殊鋼、顧客により2―2.5万円

 愛知製鋼は30日、特殊鋼鋼材(構造用鋼、ばね鋼、軸受鋼)について、6月契約分から、スクラップサーチャージ制を導入している顧客にはトン2万円のベース値上げ、その他の顧客にはベース値上げにスクラップ高騰分同5000円を加えた同2万5000円の値上げを実施すると発表した。工具鋼では10―15%程度の値上げを実施する。

おすすめ記事(一部広告含む)