2022年6月22日

国際相場 鉄スクラップが大幅続落 ロシアの安値輸出影響

鉄スクラップの国際相場が大幅に続落した。ロシアのウクライナ侵攻以降に急騰したが、足元は反動安の局面が続いている。ロシアが国際価格よりも安値で鋼材やビレットを輸出していることも影響する。「世界的な利上げを背景に株安が加速し、需要家心理が一段と悪化しているのでは」(シッパー筋)と見る向きも出ている。

おすすめ記事(一部広告含む)