2022年3月9日

国際相場 合金鉄、供給不安で上昇

ウクライナ情勢を受けて、マンガン系など合金鉄が値上がりししている。業界関係者によると、ウクライナの生産が多いシリコマンガン、ロシアの生産が多いフェロシリコンはともにロシアの侵攻前に比べて2割程度価格が上がった。

供給不足、先高観測から直近ではサプライヤ側がオファー止めする例もあり、成約できても少量しか買えないという。先高が確実とみて売り手も情勢を見ながら大事に売りたい構えのようだ。ウクライナ情勢、ロシアの制裁の動向次第ではタイトな情勢が続く見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)