2022年7月29日

丸一ステンレス鋼管 BA管の生産能力増強 半導体設備向け需要増

丸一鋼管グループでシームレス(継目無)ステンレス鋼管メーカーの丸一ステンレス鋼管(本社=山口県下関市、大西隆志社長)はBA管(精密細管)の生産能力を増強する。新工場を立ち上げて段階的に能力を高め、2024年3月期下期までに月産能力を40%ほど引き上げる。投資額は約15億円。急増する半導体設備向けのBA管需要に応える狙いだ。





未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)