2022年8月15日

フェストアルピーネ 溶融亜鉛めっきラインを増強

オーストリアのフェストアルピーネは11日、約1億ユーロ(137億円)かけてリンツ製鉄所で溶融亜鉛めっきラインを増強すると発表した。第4溶融亜鉛めっきラインに8月に着工するほか、既存ラインでもより高い品質、強度に対応できるため、2027年までに亜鉛めっき鋼板、冷延製品の品質を高める。

おすすめ記事(一部広告含む)