2022年10月5日

建設技術フェア中部 過去最大規模で開幕

国土交通省中部地方整備局、名古屋国際見本市委員会、名古屋産業振興公社などが主催する「建設技術フェア2022in中部」(産業新聞社後援)が4日、名古屋市港区の名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)で開幕した。5日まで2日間行われる今回は「建設現場のDXが未来を創る」をコンセプトに、金属関連企業・団体も独自の技術や製品を展示。過去最大となる初出展46企業・団体を含む326企業・団体が出展している。
おすすめ記事(一部広告含む)