2022年10月5日

ビレット輸出35%減 8月6.8万トン、本年最少

財務省の貿易統計によると、2022年8月のビレット(鋼片)輸出量は6万7692トンと前年同月比35・2%減、前月比17・2%減となった。2022年入り後の最少になり、2カ月連続で10万トンを割り込んだ。平均単価はトン当たり8万174円で前年同月比8616円高、前月比4570円安。
おすすめ記事(一部広告含む)