2022年11月16日

全特協9月販売量3.4%減 SC・ステンレス鋼は増

全日本特殊鋼流通協会が発表した9月の特殊鋼流通統計調査によると、販売量は前年同期比3・4%減の16万4556トン、受入量は同9・5%減の15万8067トン、在庫量は前月比1・9%減の33万8638トンだった。機械構造用炭素鋼(SC)とステンレス鋼の販売量は2カ月連続で前年同月を上回った。一部建設機械や工作機械が底堅く推移した影響とみられる。
おすすめ記事(一部広告含む)