2022年11月21日

4―9月 JFE建材、増収減益 通期経常益37億円見込む

 JFE建材が18日発表した2022年4―9月期連結決算は売上高が前年同期比0・5%増の275億6400万円、経常利益が同27・3%減の13億3100万円となった。地下土木商品は大型物件の減少により減収となったものの、建築・土木商品の価格改定が寄与し増収だった。損益面は適正価格の確保を図りつつコスト削減に取り組んだが、地下土木商品のプロジェクト・ピークアウトが響き減益。営業利益は同27.4%減の13億2300万円、純利益はメッシュフェンス生産拠点の集約で約3億円の減損損失を計上するなど63・1%減の4億5600万円だった。
おすすめ記事(一部広告含む)