2022年11月22日

大和工業 高水準のROE恒常化

 大和工業は21日、オンラインで2022年4―9月期の決算説明会を開催し、中長期展望や、国内外グループ企業の販売実績などを明らかにした。

 小林幹生社長は、5月に公表している同社の中長期展望と投資戦略の進捗状況などに触れ、「海外は米国に次ぐ収益柱の育成、国内はヤマトスチールの設備更新、財務は恒常的に高水準のROEを確保し続けることが経営課題である」と述べた。
おすすめ記事(一部広告含む)