2022年12月5日

黒崎播磨 今期 最高益更新へ 印など海外事業拡大

 黒崎播磨の江川和宏社長は2日都内で決算説明会を開き、海外事業の成長などをテコに今期の営業益、経常益の最高益更新、持続成長を実現する考えを強調した。インドを除く主要国の粗鋼生産が減少している厳しい環境だが、インドなど海外の成長取り込みに加え、原燃料コストの販売価格への転嫁、生産性向上などの取り組みが収益改善につながっていると説明。今後も国内の競争力強化、海外の事業拡大に加え、技術力を生かした電炉向けなどソリューション提案営業の拡充などを通じて成長を目指す方針だ。
おすすめ記事(一部広告含む)