2023年9月14日

鉄スクラップ市況上昇 H2価格5万円乗せ

関東、輸出価格高に対抗

国内の鉄スクラップ市況が13日に上昇した。日本鉄スクラップ総合価格(3地区電炉メーカーの購入価格平均、H2、産業新聞調べ)は13日時点でトン当たり5万円と、前日から500円上昇。4月下旬以来約5カ月ぶりに5万円台に乗った。進行するドル高円安と世界的な鉄スクラップ不足を背景に上がり続ける輸出価格に対し、国内電炉メーカーが対抗値上げを実施した。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)