2020年12月16日

点検 1―3月鉄鋼市場 薄板・厚板

薄板 需給タイト感が持続 ひも付き価格、焦点に

 来年1―3月の薄板需給はタイト感が持続する見通しだ。薄板需要で大きなウェートを占める自動車の国内生産が10―12月並みの高水準で推移する一方、鉄鋼メーカーの供給能力は前年並みには戻らず、品薄感が際立つ店売り市場に加え、一部ひも付き向けでも納期遅れなどが生じる可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)