2021年5月31日

テクニカル 今週の相場/6月第1週/銅、1万ドルで値固め/アルミ 2400ドル奪回が焦点

 ▼銅=ロンドン金属取引所(LME)の現物相場は、トン1万ドル付近での値固め局面が予想される。価格上昇を抑制するため中国が商品市場の監視強化を警告してから、銅はやや売り優勢が続いている。一方で世界最大の銅生産国チリで大型銅鉱山がストに突入し、大台割れの水準では買い戻しが入りやすい。

おすすめ記事(一部広告含む)