2021年10月28日

ニュースの周辺/三菱マテ、Eスクラップに新プラットフォーム/既存取引との併用注目/原料業界デジタル化に一石

三菱マテリアルが廃電子基板などのEスクラップ事業で、プラットフォームを通じた新たな集荷スタイルを導入する。情報をよりオープンにして、国内外で新たな仕入先を獲得するのが狙いだ。スクラップのビジネスは従来、特定の商社や原料問屋を通じて仕入れる閉鎖型の取引が主流。三菱マテリアルのプラットフォームは、国内のスクラップリサイクル市場の商慣習に風穴を空けるのだろうか。

おすすめ記事(一部広告含む)