2022年1月19日

軽金属同友会の2022年展望/藤原秀也会長に聞く/若者にPR、会員増強

過去最長となる1年半アルミスクラップ相場の上昇が続いたこともあり、アルミ問屋の収益は改善した。一方で、カーボンニュートラルやSDGs(持続可能な開発目標)など、リサイクル業を取り巻く環境は大きく変わりつつある。関東のアルミスクラップ専門問屋が集まる軽金属同友会の藤原秀也会長に(藤原商店社長)に、現状と展望などを聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)