2015年10月6日

田中貴金属ジュエリー、心斎橋店に純金製「機動戦士ガンダム」

 田中貴金属ジュエリー(本社=東京都中央区、田中和和社長)は1日、直営店のギンザタナカ心斎橋店(大阪市中央区)において、純金製「機動戦士ガンダム」の報道関係者向け取材会を行った。テレビ放映開始から35周年を記念して製作したもので、純金(K24)約1キログラムを使用。参考価格は2000万円(非売品)。

 作中に登場する架空の兵器で、世界的な人気を誇る「RX―78―2 ガンダム」をモデルにした。全長は12・5センチ。職人が小さなパーツを一つ一つ磨き上げ、純金では難しいとされる角や鏡面仕上げにより、エッジの効いたフォルムを体現した。職人は5人程度で、製作期間は延べ8カ月。

 小野勝由店長は「ぜひこれを機会にご来店いただき、金やその他の商品にも親しみをおぼえてもらえれば」と話す。心斎橋店での展示期間は今月12日まで。

おすすめ記事(一部広告含む)