2015年11月25日

ラグビートップリーグ、神戸製鋼コベルコスティーラーズ 開幕2連勝 NECに快勝

 神戸製鋼コベルコスティーラーズは22日、千葉県立柏の葉公園総合競技場で行われたジャパンラグビー・トップリーグ第2節で、NECグリーンロケッツに46―12と快勝し、開幕2連勝を飾った。

 同競技場として過去最高を更新する7980人の入場者数となるなど大勢の観客が訪れた同試合は、コベルコが終始リードを保つ優勢な展開となった。前半4分、アンドリース・ベッカー選手がトライを決め幸先良く先制。前半で計3トライを上げ20―7で折り返すと、後半にも4トライを決めNECを突き放した。

おすすめ記事(一部広告含む)