2020年9月11日

堺ブレイザーズ 仏代表ウェント選手加入を発表

日本製鉄グループがサポートするバレーボールVリーグ男子の堺ブレイザーズは、フランス代表のジョン・ウェント選手の加入を発表した。

ポジションはオポジット。ゴーダン・メイフォース監督は「ここ2シーズン、彼はトルコとロシアでプレーし、両国でベストスコアラーとベストサーバーの1人。チーム合流が楽しみ」とコメント。

また、2013―14年シーズンまでコーチを務めた長江祥司氏がコーチに復帰、アナリストとして宮脇裕史氏がチームに加わる。

おすすめ記事(一部広告含む)