• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2017年2月13日

東邦チタニウム、チタン製銘板を北九州市に寄贈 スタジアム竣工祝う

東邦チタニウム、チタン製銘板を北九州市に寄贈 スタジアム竣工祝う

 【北九州】東邦チタニウムはミクニワールドスタジアム北九州(条例名称北九州スタジアム)の竣工を記念して、チタンインゴット製の銘板を北九州市に寄付。その贈呈式が10日、同スタジアムで行われた。同社の地域貢献の一環として寄贈したもので、チタン銘板は500キログラムのチタンインゴットを輪切りにしたもので、サイズは200センチ×100センチ。

 同市は優れた地元製品を広く紹介する「街かどショールーム」の取り組みを行っている。「北九州スタジアム」と刻印した同社のチタン製銘板を小倉駅に近いスタジアム南側ゲート付近に設置したほか、2階デッキに街角ショールームと称して市内企業の製品パネルなどを設置して、今後、さらなる認知度の向上と利活用の促進を図る。

 加賀美和夫・東邦チタニウム社長は「寄贈した銘板はチタンインゴットから製作したもので、酸化皮膜の厚みの違いで独特の光沢が出ている。金属チタンは人との親和性が高く、航空機から人工骨まで使われている。メンテナンスフリーで環境に優しい金属。環境都市北九州のエコスタジアムというコンセプトにマッチする。末永く親しんでもらいたい」とあいさつ。

 北橋健治・北九州市長は「スタジアムの一番目立つところに設置した。ファンタスティックな光沢を放つチタン銘板を見て、触れていただき、チタンの魅力を知っていただければ」と感謝の言葉を伝えた。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/02/27
H2新断プレス
26300円 (―)29000円 (―)
232.37ドル (1.38)256.23ドル (1.53)

 換算レート (TTS) 113.18円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/02/27調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200052000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7100073000
鉄スクラップ
H21750015000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 687 682 685 680
電気亜鉛 363 357 363 357
電気鉛 315 312 315 312
アルミ二次地金 99% 215 210 215 210

非鉄金属市場価格へ