2021年5月10日

JFE新中計「質への転換」柿木社長 一問一答/電磁鋼板、国内外で強化/炭素中立へ環境投資3400億円

 ――中期計画の目玉の政策は。

 「鉄鋼事業では量から質への転換を初めて打ち出した。これまでJFEスチールとして粗鋼3000万トン体制、世界で5000万トンという目標を立てていた。2点目は電磁鋼板。最高の技術として大事にしてきたが、インドでJSWスチールと合弁での生産を検討する。JSWと21年度内をめどに事業性を検証している段階だ」

おすすめ記事(一部広告含む)