2014年1月9日

鞍山鋼鉄、重慶の車用鋼板工場 16年上期までに完成

 中国の鞍山鋼鉄集団はこのほど、重慶市で計画する自動車用高強度溶融亜鉛めっき鋼板工場を着工から2年間で建設することを明らかにした。明確な時期を示していないが、すでに起工式を開いており、2016年上期までには完成する見込み。年産能力45万トン。既存の東北地区の同鋼板工場に続き内陸部の重慶、さらに華南地区の広州にも同鋼板工場を建設し、国内で増える自動車需要を広くとらえる。

おすすめ記事(一部広告含む)