2015年4月3日

中国・河北鋼鉄 輸出、5割増 1000万トン

 中国で鋼材を最も多く生産し、最も多く輸出する河北鋼鉄集団は、鋼材輸出量を年間約1000万トンと14年比1・5倍に増やす計画だ。スイスの大手鉄鋼商社デュフェルコとの協業や海外需要家の開拓を進め、「毎年、鋼材生産の20%以上の輸出を目指す」(張海副総経理)。政府系機関の冶金工業規画研究院は15年の中国の鋼材輸出を8000万―9000万トンと予測。大量の中国製鋼材が今後も国際市場に出回り続けることになりそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)