2015年10月22日

POSCO 鉄鋼、純損失2340億ウォン

 韓国のPOSCOが20日発表した7―9月決算によると、鉄鋼事業の連結業績は2340億ウォンの純損失(234億円、前年同期は1510億ウォンの利益、4―6月は260億ウォンの損失)と2四半期連続の赤字だった。為替差損、鉱山資産の減損、新日鉄住金との和解金支払いが響いた。営業利益は5390億ウォンと4―6月比12・8%増えた。普通鋼鋼材単価はトン59万8000ウォンと3・5%下がったものの、コスト削減と高付加価値化によって収益を確保した。

おすすめ記事(一部広告含む)