2016年5月11日

宝鋼、6月積み鋼板 全種引き上げ 熱延で5800円

 中国の宝山鋼鉄は9日、6月積みの鋼板類の販売価格を全品種引き上げると発表した。上げ幅は熱延コイルでトン350元(約5800円)。2月以降値上げを続け、熱延の上げ幅は過去4カ月間で最大。鋼材市況の上昇を背景に需要家からの発注が急増し、6月ロールが埋まり、7月も埋まりつつあるもよう。昨年下期に赤字に転落した宝鋼は2016年通期の黒字確保を目指しており、引き続き販価の改善を図る見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)