2022年2月15日

宝鋼 3月積み鋼板9カ月ぶり値上げ 収益改善図る

中国薄板最大手の宝山鋼鉄は3月積みの鋼板類の販売価格を9カ月ぶりに引き上げた。原料炭価格の高騰と鉄鋼の減産で収益が大きく低下しているため。上げ幅は熱延コイルでトン350元(約6500円)。鞍山鋼鉄も同300元上げた。
おすすめ記事(一部広告含む)