2016年12月8日

住友商事タイCC、TWB製品の提案強化 豊富な設備実績を活用 新たな需要開拓

 住友商事100%出資のタイのコイルセンター、スミショウメタル〈タイランド〉(SMTL、金本圭司社長)は、自動車部材に使われるTWB(テーラードブランク)製品の提案活動を強化している。歩留改善・コスト低減のニーズに対して、TWBのメリットを提案し、新たな需要開拓を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)