2018年8月16日

中国鋼材生産1―6月期 鉄筋用棒鋼、線材伸びる

 中国の1―6月期の鋼材生産量は5億3085万トンと前年同期比6・0%増えた。違法鋼材「地条鋼」の大半が昨年上半期に排除され、鉄鋼企業が増産で対応。堅調な内需と高位の鋼材価格も増産を促し、鉄筋用棒鋼や線材の生産が特に伸びた。下半期は河北省などで夏季と冬季の操業規制が行われ、生産は一定程度抑えられる。中央政府は積極的な財政投資を堅持しており、需給が大きくタイト化する可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)