2020年2月25日

中国 自動車生産が大幅減 鉄鋼需要への不安募る

 新型コロナウイルスの影響で中国の自動車生産が1―2月に落ち込み、その後も回復が遅れ、鋼材需要の減少が続く懸念が日系鉄鋼関係者の間で強まっている。1月の全国生産台数は前年同月比25%減。「2―3月は販売台数が大きく落ち込み、生産台数はさらに減るのでは」(北京の日本鉄鋼関係者)。春先、条鋼類の需要は政府の景気対策でインフラ工事など建設向けが上向く予想。鋼板類は経済の減速から自動車販売が低調に推移し、需給が一段緩む可能性が高まる。

おすすめ記事(一部広告含む)